スポンサーサイト

  • 2016.04.28 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    百人一首 47番

    • 2016.04.27 Wednesday
    • 03:48

    ※その他のグッズにつきましてはこちらからご確認頂けます。

    百人一首47番をデザインしたものとなります。


    やへむぐら しげれるやどの さびしきに 
    ひとこそみえね あきはきにけり
    恵慶法師

    意味
    つる草が何重にも重なって生い茂っている荒てれ寂れた家。
    そんな家に訪れる人は誰もいないが、それでも秋だけはやってくるのだなあ。

    感想
    本当に上手い言い回しですよね。
    百人一首等ではよく擬人法が使われますが、
    感性が豊かな証拠に思えます。

    この歌では「人は来ないけど秋は来る」と詠われていますが、
    擬人法と同時に人が来ない寂しさと秋の寂しさが掛かっているように思え、
    そんな深みのある一句です。
     

    スポンサーサイト

    • 2016.04.28 Thursday
    • 03:48
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << October 2017 >>

      アクセスログ


      ジオターゲティング
      Powered by TrendPost

      selected entries

      categories

      archives

      recommend

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM